--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/06/29 (Fri) セルフセラピーのためのHP

ははは!!
と笑って再開します。

しかしその間、私のHPにも色々な方々が来て下さり、
ご連絡くださりの日々でした。

その中には、HPに掲載したセラピーを試された方も多くいらして、
特に音楽に興味のある方々から、イメージセラピーの「セッション1」
「セッション2」に、とても癒されたというお言葉をいただき、
ほっとしています。



あのHPは、勿論色彩心理についての展開ですが、
本当のテーマは「セルフセラピー」なのです。
「自分で自分をラクにするため」の様々な「知識」、
それを「体験できる場」という発想です。
特にイメージセラピーは、
うまくできれば非常に高い効果を得られると確信しています。


ただHPを見ると、ちょっとメンドクサイと感じるかも。
そう、文字で表現するとちょっと・・・ですね。
なので少々ここで、簡単に説明しておきます。


例えば、音楽に身を委ねるということは、
好きな音楽を聞くだけでも効果があるわけですが、
HPで体験できるのは、

リラックスするための選択された曲を聞く、

または、ゆっくりした動きをつける、

こうした体験をすることで、

好きな音楽以外でもラクになれることを発見する、

そんな目的となっています。




中でも、イメージセラピー・セッション2の「夜の音」では、
サンプルイメージとして、

地上から夜空に向け、

自分自身が樹木のようにどんどんと伸びて、

空間に広がって行く感覚、

星や月を感じながら、

やがて宇宙に広がり、包まれ、一体感を味わう、


という壮大なイメージ展開にしてあります。


しかし特別、何かを考えるのではなくても、
単純に音とリズムに身を任せて、ゆっくり左右に動かす身体体験をするだけで、
その深さを味わうことができると思います。



つまり「夜の音」の最も単純なトライは、
何も考えず、音楽に合わせて目を瞑りただ左右に揺れることです。


次のステップを試したい場合は、
目を瞑り、音に浸っている内に、自然に両手を広げて天を仰ぐようにして、
そのまま左右に静かに揺れる・・・・というパターン。



これだけですごく泣いちゃった、という人がなぜか多いのですが、
涙を流すことも気持ちを切り替え、
自分を維持するためのサイクルの一つと言えるので、
大切なことなのです。



あ、絶対重要なことは、良い音で聞くこと!!!です。
PCに専用のスピーカーを付けている方は多くないのかもしれません。
試す時にはヘッドフォンなどでぜひお聞きください。
音が悪いとかえって気持ちがトゲトゲしてしまいます。




はぁ~~・・・
そう、みんな、毎日毎日色々ですよね。
挫けず進みましょうねっ!!!
私は映画もドラマも情報番組も、
深夜寝る前に15分だけ録画したものを見るという、
気分転換は欠かせません。だから意外に映画も見ている。
ふふふ・・・


それを聞くと大抵の人は、
映画を15分ずつってどうよ?とおっしゃいますが、
いや、結構、いけますよ。
ほら、某テレビ局朝の連続テレビ小説?15分ですけど、それなりでしょ?


自分を保つための優先順位を実行する!
それで映画は見ていてブログは書かないって、
ははは
すみません。



犬のクッキー
ん~・・
あまりに犬型クッキーがかわいくて写真に撮ったのですが、
状況を忠実に再現するため、テーブルに置かれたお店の紹介ペーパーも
一緒に撮ったら、ちょっと残念な映像になりました。
しかし犬型クッキーもさることながら、奥のケーキとお皿が素敵です!
色彩でいうならば、これ、補色ですね。
正反対の色はお互いの色を引き立て合うという関係。
しかもブラウンが強く盛り付けにデザインされ、これはコンプレックス配色!
なんちゃって。色彩学の勉強か。
とにかく、この色のお皿にチーズケーキをのせるから、
よりいいんですよ~~!!!
食と直接深い関係ではない水色を、こんな風に使えるのはとてもおしゃれ!
味も二重丸でしたっ!!




スポンサーサイト

色彩心理 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

山脇惠子

Author:山脇惠子
はじめまして。
クリニックやカウンセリングオフィスで心理カウンセラーとして勤務し、少年院などで芸術療法を行っています。遅筆にも関わらず本を出版させていただき、テーマが「色彩と人の心」のため、興味を持っていただけているようです。
HPを作りましたが
http://irokokoro.com/
しばらくは更新が難しいかもしれず、ブログで発信できるものはしていきたいと考えております。
しかし、遅筆です。PCが苦手で、ぼちぼちです。どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。