FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/12/05 (Wed) 光の記号

先日街を歩いていたら、
目の端で、何かがキラキラしているような気が・・・
ふと立ち止まって、その方向を見ると、
そこには少し花弁が少ない野菊というかコスモスというか、
そんな形の黄色い花が咲いていました。

しかし、目の端で感じた時は確かにキラキラしたような気がして、
その花をさらによく見ると・・・

花の形や、花と花の距離の具合が、
丁度マンガのキラキラの表現に似てるからじゃないか、
それで一瞬、キラキラしたように感じたのではないかと、
そんな結論に達しました。

それというのも、
電車内のエステの広告を見たときに、
同じように感じた経験があったからなのですが・・・

そのエステの広告というのは、女性タレントさんのバストアップの写真。
そして顔のまわりに、マンガの表現でよくあるキラキラの記号、
あのひし形をしたキラキラマークが入っていたのです。

そうすると、やっぱりその記号に影響されて、
彼女の顔がよりキラキラに見える気がします。


それで家に帰って、別の写真でやってみました。
キラキラ記号を入れた写真と入れない写真。

そうしたら、やっぱり入れた方が、
状況説明が捕捉され、イメージ効果をあげる!!
確かに時々ありますよね、光だけじゃないですが、
写真にこうした記号を組み合わせる広告とか。


光の表現記号、ひし形のキラキラマークや星型、
外に向かって広がる光の放射線など、
漫画の表現によくある「輝き」の表現は、
仏像の頭光や背光(頭の後の光や背中からの光を円や線で表現)や、
ヨーロッパの古典的なキリスト教絵画の光輪など、
多くの美術作品にも見て取れます。
古典的美術の表現方法を簡略化したものが、
今の記号的形と言えるでしょう。


こうした感覚に影響するような記号を、
写真などの映像の中に入れると、実写であってもあら不思議。
やっぱりその効果が感じられるんですね~~!


ということは、時代、文化を問わず、
輝き感に一定のイメージがあって、一定の表現が付けられるということです!!!
すごいな~~!!!! 改めて感心。




だから、黄色という色に、記号的な形を一瞬捉えただけで、
私の感覚が「キラキラ」と受け止めて反応したのだと思います。

意外に人は、慣習的に使う記号にも影響されて、
見ているものを捉えるのだなと、そんなことを体験した出来事でした。


・・・・という話を人にしたら、
アンタ、そんなこと考えて日常生活してるのか、
大変だねえと言われましたが・・・

そうですね~~
その前も、太陽の光を浴びてポツンと建っているビルを見て、
ず~~っと人間の前後感覚について考えてました。
いや、楽しいですよ、すっごく!!!




黄色の落ち葉

黄色の紅葉は、黄緑や茶色など、
その周辺の色を伴って、赤の紅葉とはまた違った美しさがありますね。
日本語で「錦」とよく言いますが、
赤だけじゃなく、黄色や緑や茶色が複雑な色を作り出す日本の紅葉は、
やはり美しいと、心から思います。






スポンサーサイト

色彩心理 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

山脇惠子

Author:山脇惠子
はじめまして。
クリニックやカウンセリングオフィスで心理カウンセラーとして勤務し、少年院などで芸術療法を行っています。遅筆にも関わらず本を出版させていただき、テーマが「色彩と人の心」のため、興味を持っていただけているようです。
HPを作りましたが
http://irokokoro.com/
しばらくは更新が難しいかもしれず、ブログで発信できるものはしていきたいと考えております。
しかし、遅筆です。PCが苦手で、ぼちぼちです。どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。