FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/08/14 (Tue) イメージセラピー パート2

さて、前々回にイメージセラピーの話を載せました。
ご質問などもいただいたので、
今回、もう少しだけ触れておきます。

イメージする力が、人に如何なる影響を与えるのか。
色々な実験の中のひとつに、
漆でかぶれる人に、別の植物に触れさせて、
漆に触れていると「思わせる」と、
本当にかぶれてしまう人がいる、という結果が出ています。
自分で「そう思った」ので、実際には触れていないのに、
かぶれるわけです。

つまりイメージは、
肉体にまで現実的な反応を引き起こせるというわけですから、
すごい話ですよね。

イメージする力でその人の体調が変わったり、
病気が治る場合もあると言われています。
怪しい?

う~ん・・・
単純に「イメージだけで病気が治った」と言われると、
いつも言うように、人間は非常に複雑ですし、
それのみの効果で結果を生じさせたと証明をするのは困難だし、
信用するのも、やはり難しいですよね。

まあ、そういうこともゼロじゃないのかもしれないけど、
個人的には、
様々な要因が重なった結果の治癒だと考えた方が納得がいきます。
イメージがプラスされて、より良い結果を生んだと、
そんな例もあるでしょうか。


しかし!梅干しやレモンをイメージすると、
何となく口の中に酸っぱさを感じて唾液が出ますよね。
あるいは、自分がものっすごくキライなものを思い浮かべると、
すっごく嫌な気分が生じて、体がブルッとして来たり?

そう、それがイメージする力です。
誰でもイメージで肉体的、精神的影響を受ける、
これは確かなのではないでしょうか。
そして、この力の訓練をすると結構役立つものなのです。


スポーツ選手がよく行なっているのは、
「イメージトレーニング」と呼ばれています。
実際にからだを動かしていなくてもイメージするだけで、
筋肉を動かしているのと同じような脳の反応が生じます。
だから訓練になる。
そこからもわかるように、実用性は高いといえます。

簡単に言うと、こうした「イメージする力」を、
自分のために意図的に使うのがイメージセラピーです。


で、前々回の、私のHPのイメージセラピーの話で、
音楽を併用した方法ですが、
音楽療法と呼ばれるセラピーがあるように、
音楽はそれ自体に力があります。
(そのうちここで、音楽療法にも触れたいと思います)

音楽を利用することで、
よりイメージに入りやすく、または想像力を広げやすくして、
セルフセラピーに役立ててみましょうという提案なわけです。

色々なシーンをイメージして、
リラックスしたり、解放感を味わう、これはイメージセラピー。

音楽に合わせてリズムを取るだけでもいいというのは、
音楽療法です。

この二つを併用させることで、
より相乗効果を上げようというのが狙いです。

プロに誘導されなくても、
簡単なことなら個人でも行えて、
絶対ではないけど、ちょっと役立つかも・・・
という感じでしょうか。

ま、気軽にってことで!!
イメージセラピー「パート2」でした。


八ヶ岳の池に咲いたハス ハス

蓮の花は大好きな花のひとつ。
でも、初めて池で咲いた本物を見たのは、インドネシアのバリ島でした。
何とも言い難い香りを感じて辺りを探すと、それは美しい大輪の蓮が、
麗しい香りと共に咲いていたのでした。
濃いピンクを好むことはそれ程ないのですが、この花にこの色はピッタリ
だと感じます。
仏像の天上の花のイメージか・・・
香りがまたすこぶる麗しい!!しばらく蓮茶にハマった私でした。
あ、何だか久しぶりに蓮茶を飲みたくなったかも。
ふふふ・・今日、買ってこよう~っと。





スポンサーサイト

色彩心理 | trackback(0) | comment(2) |


<<読売新聞掲載記事 | TOP | すべては「塞翁が馬」!(気分は「である体」)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


はじめまして 

はじめまして。司乃ブタと申します。
もうすぐ1歳の姫が寝ている間に
ちょこちょこと本を拝読させていただいています^^

色彩と心理
昔からその分野にとっても興味深々で
色んな本を買いあさってきました。
先生の本に出会い
今も研究され続け学問として
成立していないと知り
意外でしたが
そこがまた探究心がムクムク☆
もっと勉強したい
知りたいと思いました。

なかなか暗闇では本は読めませんが
ブログやHPなら読めると気づき
こうしてお邪魔させていただきました。



蓮は私も大好きです♪
自分の作詞作曲を録音していた時期もあります(笑)

まだ本は読んでいる最中ですが
思い切りよくコメントさせていただいちゃいました。
すいません。

ブログ更新楽しみにしています。
お忙しいと思うので
お体に気を付けてくださいね。
では失礼しますmm

2012/11/22 22:33 | 司乃ブタ [ 編集 ]


Re: はじめまして 

司乃ブタさまっ!!!


> はじめまして。司乃ブタと申します。

はじめまして!!!
コメントをありがとうございました!!
PCの具合がずっと悪いのに放ってあって、
文字入力も大騒ぎです・・
遅くなっちゃいました。すみません!


> 先生の本に出会い
> 今も研究され続け学問として
> 成立していないと知り
> 意外でしたが
> そこがまた探究心がムクムク☆
> もっと勉強したい
> 知りたいと思いました。

そうです!
色彩心理って身近なのに、
占いならあるのですが、
みなさんがイメージするような色と心の心理学としての成立は、
まだ難しいというのが、真実です。
まあ、気長に考えていくのがよろしいかと!
ははは


> まだ本は読んでいる最中ですが
> 思い切りよくコメントさせていただいちゃいました。
> すいません。


いえいえ、ゆっくりお読みくださいね!!


> ブログ更新楽しみにしています。
> お忙しいと思うので
> お体に気を付けてくださいね。
> では失礼しますmm

ありがとうございます!!!!
お小さいお子さんとの時間も、
楽しいけれど、大変だとも思います。
司乃ブタさまこそ、
体調にはお気を付けになって、
お過ごしくださいね!!

またいらしてください!!!!

やまわきけいこ

2012/12/04 23:17 | 山脇惠子 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://irokokoro100.blog129.fc2.com/tb.php/29-e49ed26d

| TOP |

プロフィール

山脇惠子

Author:山脇惠子
はじめまして。
クリニックやカウンセリングオフィスで心理カウンセラーとして勤務し、少年院などで芸術療法を行っています。遅筆にも関わらず本を出版させていただき、テーマが「色彩と人の心」のため、興味を持っていただけているようです。
HPを作りましたが
http://irokokoro.com/
しばらくは更新が難しいかもしれず、ブログで発信できるものはしていきたいと考えております。
しかし、遅筆です。PCが苦手で、ぼちぼちです。どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。