--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/09/04 (Wed) お詫びとセミナーのご案内と・・

まずはお詫びをいたします!!

山脇のHPから、
5月30日
6月7日
6月10日
にご連絡くださった皆様、本当に申し訳ありません。
手違いにより、メールを確認できておりませんでした。


再度、こちらにご連絡くださった方のおかげで、
その状況であった事が判明、何が起きていたかを確認いたしました。
大変申し訳ありませんでした。

いま、順次返信をいたしております。
失礼いたしました。少々お待ちください。


また、この日にち以外でご連絡くださった方々には、
お返事をお送りしているつもりですが、
もし、まだ返事がない!という方は、
大変お手数で申し訳ありませんが、再度、ご連絡ください!!
どうぞよろしくお願いいたします。



そして、すっかりこのブログもご無沙汰しており・・・
公私ともにミッチリでして・・・

こちらも「楽しみにしている」とおっしゃってくださる、
少数派の大変貴重な方々がいらっしゃることは存じておりまして・・
すみませんでした。本当に申し訳ありません。
改心する努力をしたいと思います。


取り急ぎブログでお詫びを、と思ったのですが、
どうせなら一緒にご報告です。連続セミナーもあります。


今回は座学より、体験をなるべく入れたいと思い、
5回のうち、2回は丸々ワークショップを行います。
といっても、もうすぐです。

9月14日が初回ですが、連続ですので、
ご興味のある方は以下をご覧ください。
http://www.adachi-shogakucenter.net/system/public/8285d414-4.html



さて、最近、私はコラージュが好きなんだなと、
ふと、思うことがありました。

HPリニューアルをしようと考えていたら、
そのビジュアルのイメージが、
普段やっているコラージュ療法に非常に通じることに気づいたのです。


コラージュは、患者さんと一緒にやることも稀にありますし、
たまにですが、自分のために創ることもあります。


そぉか、私、好きなのねと、初めて客観的に自己分析をしてみましたが・・

ま、そんな自己分析をここでバンバンご披露しちゃうのはナンですので、
いたしませんが、この次のテーマは芸術療法ではなにが起きているのか、
なんてことが書けたらいいなぁぁぁ・・・と思っています。


「ぁぁぁ・・」が伸びているのは、
ちょっと不安ですね。いや、近々、書くつもりですが、
まずは、お返事申し上げていない方々優先ということです。


ということで、今回はお詫びとご報告でした!
本当にすみませんでした。


つゆ草

日本でも古くから愛され、誰もが良く知る露草です。
摺り染めといって、花の色をそのまま布に摺りつけて使っていたそうですよ。
簡単に色が移るし、しかも褪せやすいので、
万葉集では心変わりの色として、よく詠まれていました。
よ~く見ると、可憐で儚げな花ですよね。




スポンサーサイト

色彩心理 | trackback(0) | comment(0) |


<<エネルギーチャージ! | TOP | 政党のポスターの色が・・>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://irokokoro100.blog129.fc2.com/tb.php/42-d775231f

| TOP |

プロフィール

山脇惠子

Author:山脇惠子
はじめまして。
クリニックやカウンセリングオフィスで心理カウンセラーとして勤務し、少年院などで芸術療法を行っています。遅筆にも関わらず本を出版させていただき、テーマが「色彩と人の心」のため、興味を持っていただけているようです。
HPを作りましたが
http://irokokoro.com/
しばらくは更新が難しいかもしれず、ブログで発信できるものはしていきたいと考えております。
しかし、遅筆です。PCが苦手で、ぼちぼちです。どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。